あちゃの徒然日記

ラビの事を中心に、日々の出来事を書き綴った「徒然日記」です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ラビも6月で5歳になります。

ここ1年くらい、奥歯の歯石が目立ってきはじめ、
口臭も気になり始めました。
何だか、お口からおでんの良い出汁が出ているような臭いが・・・^^;

歯石除去は前々から気になっていたのですが、全身麻酔は心臓に
不安のあるラビには出来ることなら避けたい。。。

無麻酔の歯石除去があるのも知っていたのですが、
評判が良いと聞くのは都内の病院。
ちょっと遠いなぁと悩んでいた時、家の近所の病院で
無麻酔歯石除去をやっている病院を発見しました☆

よく行く幕張の島忠HOMESの中にある、【カンナ動物病院】
歯石除去①

歯石除去②

歯石除去③


昨日、お買い物ついでにまずは先生に相談のつもりで行ってみたのですが、
『じゃあこれからやってみましょうか!』と言われ
すぐにやって頂けることに!!

ラビの場合、前歯や犬歯は綺麗で奥歯のみ歯石がついている状態。
しかも下の歯はほとんどついておらず、上の左右だけでした。

先生の話しによると、大体の子は片方で集中力が切れて
上の歯だけでも2回にわけてやる場合が多いとのこと。

とりあえず、初めてなので様子を見ながら無理なく進めて頂くよう
お願いし、30分後にお迎えに行くと、

先生:『とーってもいい子で左右とも全部終わっちゃいました!』

歯石除去後の歯を見せてもらったら、真っ白ピカピカ☆
口臭も全然なくなりました!

最後にツルツルを保つためにフッ素を塗って頂いて終了♪
金額は¥3,500.-でやって頂けました。

ラビも先生に懐いてくれたし、また歯石や口臭が気になってきたら
お願いしようと思います。

サヨナラ、おでん臭~www


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
スポンサーサイト
 
2012.02.19 22:28 | ラビの健康 | トラックバック(-) | コメント(12) |
タイトルでビックリした方、申し訳ありません。
まず、ラビは元気ですのでご心配なく☆

元気です☆


ブログに書こうか迷ったのですが、今後のためにも記録しておきたいので
書くことにしようと思います。
うまくまとめられるか・・・、また、長くなってしまうと思いますので、
もしご興味があれば、お付き合い下さい。

------------------------------------------------------------------------------

✿7月23日(土)✿

涼しかった昨日。
久しぶりに日中にお散歩行ける~!と思って、幕張の公園にお散歩へ行きました。
広場で大好きなP&G(ボールの持ってこい遊び)をしていました。

ラビも久しぶりに広いところで走り回れて、ハァハァしながらも嬉しそう☆
だけど、何度か繰り返していたら、パンティング(ハァハァという呼吸)が強くなり
そのまま『パタッ』と横に倒れてしまいました。。。
(意識はあり。目も開いていた。)

もうびっくりして、すぐに駆け寄り抱き抱え、まず冷たいお水を飲ませました。
しばらくハァハァ言ってはいましたが、グッタリしてはなく、大丈夫そう。
でもすぐに車に戻り、クーラーをかけて休ませました。

実は、2週間くらい前にも同じシチュエーションで(昨日より少し暑い日)
倒れはしなかったのですが、ふらついたことがありました。。。

車の中で少し休むとパンティングも止まり、元気そう。
とりあえず自宅に戻りました。
自宅に戻ってからもいつもと一緒で全然元気であること、
ネットで色々調べてみると、熱中症の症状にとても似ていることもあり、
翌日の朝まで様子を見ることに。
(夜は食欲もあり、元気。)


✿7月24日(日)✿

今日の朝も普段と変わらず元気で、食欲もあり。
ただ、やはり心配だったのと、今年4月の1年に1回の血液検査で再検査項目があり、
その再検査が今月中予定だったので、病院へ行ってきました。

先生に2週間前と昨日のことをお話しすると、まずは血液検査をすることになりました。
結果が出るのに時間がかかるとのことだったので、ちょうどお昼に用事もあったため、
一旦外出。(このお昼のお出かけの件は、後日別記事にしたいと思います。)

15時頃お出かけから戻り、病院へ。
血液検査の結果は、再検査になっていた項目も合わせ、全て問題なし。

倒れた原因は色々な可能性があるようで、熱中症だった可能性もあるけれど、
脳や神経、心臓から来る事もあるとのこと。

そして、ちょうど今日は月に1度来て下さる、心臓専門の先生がいらしてるとのことで
念のため心臓のエコー検査をして頂くことになりました。

結果は・・・

軽度の【僧帽弁閉鎖不全症】と【Ⅰ度房室ブロック】だそうです・・・


■ 【僧帽弁閉鎖不全症】

左心房と左心室の間の弁がしっかり閉まらず、血液が左心室から左心房へ
逆流してしまう病気です。

ラビの場合、若干の逆流が見られるだけでまだまだ軽度のため、
お薬などの治療は必要なく、経過観察で大丈夫だそうです。
ただし、激しい運動はダメ。
ドッグランやP&Gなどは、長い時間でなければ大丈夫だそうです。
プールはやめておいた方が良いと言われました。

動揺してしまって、先生のお話しがところどころ、うろ覚えなんですが、
心臓と繋がっている肺の肺静脈の圧は、軽度~中度って言っていた気がする・・・


■ 【Ⅰ度房室ブロック】

こちらは、不整脈の一種です。
Ⅰ度~Ⅲ度に分類され、数字が大きいほど重症になります。

ラビの場合はⅠ度ですので、治療の必要はないようです。
こちらも経過観察とのこと。


今回、まだ初期とは言え、このような心臓疾患がみつかったことは
大変ショックです・・・

激しい運動はNGになってしまったけど、もともとラビはドッグランでも
走り回ったりする子ではないので、それは良かったかな。。。

これから悪化することがないように、日頃の生活に気をつけて、
きちんと検査も定期的に受けていこうと思います。


何だかとても長くなってしまいました。
最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。

ラビは今日も全然元気です☆
これからも、イベントやカフェ&ランチなど全然行きますので、
お友達のみんな、また遊んでくださいね♪


2~3日涼しい日が続きましたが、また暑さが復活するようなので、
体調には気をつけましょうね✿




にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
 
2011.07.24 21:34 | ラビの健康 | トラックバック(-) | コメント(20) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。